logo3.bmp 2010年、バージョン3となる城福東京の進化は止まらない!味スタ満員を達成しよう! 

ban_tc2010_w428_mov.gif

2010年07月21日

iPhone4に青赤エキスを注入!

iPhoneを購入してそろそろ1ヶ月。 壁紙にも飽きてきて、Jリーグも再開したことだし東京色を注入してオリジナリティを!
ということで、壁紙を作成。
結構いい出来なので、みなさんにも公開します。
気に入ったら、どうぞお持ちください。
できれば、コメント欄に一言! 
 
おすすめは、
・ロック中の画面に設定 → wp_lockaheart(青赤ハート(大))
・ホームの画面に設定 → wp_hearts(隠れ青赤ハート達)
です。
iPhoneを弄るたびに、東京魂が掻き立てられます!
 
wp_lockaheat.pngwp_lockaheart
 
wp_hearts.pngwp_hearts
 
wp_line.pngwp_line
 
wp_aheart.pngwp_aheart
 
wp_lockjfk.pngwp_lockjfk
 
wp_nothing.gifwp_nothing(おまけ これが一番のクオリティ?)
posted by pepper at 23:35| Comment(0) | FC東京 雑感

2010年07月18日

待ちに待った東京がある週末!

午後4時半まで昼寝してて、それから犬の散歩して急いで支度して出発。
待ってた割にはギリギリグダグダな感じの我が家です。
バスでいくか、自転車か迷ったけど、長友セレモニーで遅くなってバスが無くなっちゃったり、激混みだったりするのは勘弁、ということで自転車を選択。
ギリギリまで迷っていた奥様も参戦を決意し、3人で家を出る。
息子君を前のかご、新しく作ったゲーフラとチビ旗を後ろのかごに乗せて軽快に味スタへ向かう。
途中ファミマに寄ってから味スタへ。今日はW杯で盛り上がった人たちが、大挙して味スタに来るはずだから、スタジアムでの買い物はしない!
で、味スタにはゲーム開始15分前に到着。間に合った。いつもの仲間と合流し、さっそく選手紹介。
新作のゲーフラ「HERO□!」を掲げ、ご満悦な私。
ナオのチビ旗を掲げる息子君。平松と米本の鶴の絵柄付き小旗も仲間が振ってくれている。
イイ!作ったかいがあった!
そんな中、久しぶりのユルネバで咳き込みながら、みんなの声が響き渡る味スタに感動。
ひばりは銀色に歌ってなかったけど、夕日が金色にバックスタンドの屋根を染める中、キックオフ。
なんか変。みんな引っかかってるし、滑ってる。芝もめくれてる。早くから来ている仲間に聞くと、ハンパない量の散水があったようだ。
その様子を撮った写真を見せてもらったが、盛大なことこの上なし。ちょっとヌカっちゃったんだね、水撒き過ぎて。
そんなグラウンド状況もなんのその、東京のポゼッションは神戸を圧倒し、「圧倒的じゃないか、我軍は」と5回ぐらいつぶやいたに違いない。
そしてリカ。別人のよう。きっとW杯をテレビで見まくってイメトレしてたに違いない。
いや、テレビを見てたのは彼女で「わたしもブラジルで戦うあなたをスタンドから応援したいワン」なんて言われたに違いない。
梶山、大竹と東京の星が2連発。
圧倒的なポゼッションとチャンスを作らせない守備でゴール裏は楽勝ムードで前半終了。

そして後半。
疲れちゃったかな。うまく攻められないな。とか思いながら進み失点。
ま、交通事故にあったみたいなループシュート。(ヨネ、気をつけて!)
しょうがないしょうがない。まだ一点あるよ。
でロスタイム。ゴール裏からは見えなかったけど、テレビで見たら分かりやすいハンド。
で、塩田止められず。
まさかのドロー。
この2点とも、ゴール裏の空気が緩んだところの後に入っちゃったんだよね。
ボッティの時は、コールリーダーが、若いのにやらせてみよう、みたいな感じで笑いが起きて。
2点目の時は眠らない街を始めるときに同じようにうまく行かなくて笑いが起きて。
いや、文句とかじゃないです。ほんとに違いますよ。
実際、私も微笑ましくていいなぁ、今日は楽しそうだなぁって振り返って朝日氏を見てたんだから。
みんなそんな感じだったと思うし。
でも、失点はしちゃったわけです。なんか言い方はおかしいけれど、チームとゴール裏がシンクロしていて面白いなと思ったわけです。
兎にも角にも、ゲームは非常に残念な終わり方になってしまいました。
奇しくも中断前、2−2のドローに終わった清水戦は歓喜のドローだったんだよなぁ。

長友。
東京を代表して、イタリアを経由して、世界一になってください。
そして、公約(?)通り、青赤に戻ってきてください。(スペインのチームじゃなくてね)

城福監督、相当落ち込んでいた模様。
PKの時の監督の映像。両手で顔を覆って絶望してた。。。
夕ごはんも食べれず、寝むりについたとも。

東京の苦悩は続く。しかしそれは大いなる目標があるから。
新しいゲーフラ、歓喜の雄叫びを上げる城福監督の下には
In a Dream with You.
苦しみながらたどり着くその高みで、俺とお前は夢の中。

心配事。
点が取れなくて、
「俺は守備はやりません」
と大黒に言い切られてしまうこと。。。

posted by pepper at 02:35| Comment(0) | FC東京 雑感