logo3.bmp 2010年、バージョン3となる城福東京の進化は止まらない!味スタ満員を達成しよう! 

ban_tc2010_w428_mov.gif

2010年02月15日

韓国戦 岡チャンそこは不合格

まぁ、みんな怒ってるけどさ。まだシーズン前のプレーヤーがやってるゲームだし。いくら日本代表になってるプレーヤーだって試合勘がなかったりするのはしょうがないと思いますよ。
岡崎の超絶ダイビングヘッドだってさ、ゲームを積み重ねてないとできるわけないし、パスが少しずれるとか、想像力がないような場面だってこれからでしょ。
かと言って、これからの代表に期待しているわけでもないけれど。

でも、これだけははっきり言おう。
最後は、寿人さんではなく、ヒラヤマだったと。
岡チャン、そこは間違ってる、そう不合格。
もっといえば、ヒラヤマ先発が正解だからね。

なんか、似たようなフォワードをたくさん入れてもしょうがないんだよ。
もう、極端にいえばどんぐりFWたちは、直前に一番調子いい奴を摘まんで行くしかないと思うんだよね。絶対的なストラーカーって日本にいないんだから。
で、替えが効かないのがヒラヤマでしょ。ここは、心中するつもりで育てないと。

使って使って使いまくって育てないと。覚悟決めようよ、そこは。
ヒラヤマを最初からだろうがスーパーサブだろうが入れなくちゃいけないゲームが必ずあるんだから。そん時にゴールの可能性がなくていいの?
逆転の可能性がないゲームなんて見たくないんだよね。

「海外組が1−2名入れば前に進める」って。もちらんそうだろうけど、海外組に夢はないじゃん。
いまオレに必要なのは夢なんだよね。

ベスト4じゃなくていいから。
でも世界は驚かせたいじゃん。
それには劇的な何かがないとさ、夢見れないんだよ。
調子が去年の絶好調レベルに戻ればナオでもいい。他に驚異の新人が出てくるかもしれない。重松とか。(東京だけじゃなくてもいいんだけど)
でもさ、今から一本、6月まで見据えられる夢はヒラヤマしかいないでしょうよ。
なんで腹くくれないかね。
ヒラヤマを長い時間使ってオシム時代から培ってきた「日本人らしいパスサッカー」が壊れるのが怖い?

へっ、それがビビりだっていうんだよ。
そこの帳尻合わせるのが代表監督ってもんだろ。
だいたい、そんなこと言ってられない時間帯だってあるんだよ。
韓国戦はどうだったよ。あと15分で2点入れなくちゃいけなかったんだろ。
オレはさ、ホントにがっかりしたよ。コーチがさ、ゴール裏でアップするバックアップのとこに走ってきてさ、「ヒラヤマ点取ってこいよ!」って叫んだらさ、

「寿人」

だよ。は?そんな人、この時間にはいませんよって思ったね。
ドローには2点、勝つには3点、優勝するには4点必要な場面で。
FK、CKはどうすんだよ。3分前になっても2分前になっても後ろから繋ぐのかよ。冗談じゃない。

ヒラヤマに当てて当てて当てまくるんでしょう?
それを拾って拾って拾いまくるんでしょう?
パウワープレイなんでしょう?しないの?しかも、トゥーリオ出てっちゃったんだよ?やんないの?やる気合いがないの?スピリットが足んないの?
たらねーんだよ。

 
・・・昂ぶってきましたが。
 

ま、他の方のブログでも書かれてましたがハーフタイムの「バレンタイン企画」とか。萎えますよ。2002年の熱さって、本気で一体になんないと戻ってこないのにね。多摩川クラシコの煽りビデオ貸してあげようか?
そんなだからスタンドもさ頑張れないんじゃないかなぁ。
ゴール裏メインスタンドよりは、ちらほら声出してました。でも、点取られた跡とかの「切り替え」遅し。がっくーん、って音が聞こえて沈んじゃうんだよね。
この辺の切り替えは東京で勉強したので、途切れないですよ私は。
3人目がヒラヤマじゃなかった時は、切り替えられなかったけど、しばらく。
それでも、がっくーんってしてる前の女の子に向かって大声張り上げてましたよ。まずは、こいつを奮い立たせよーって思って。ちょっとは伝わったかな。隣人を奮い立たせられない声じゃ、プレーヤーを奮い立たせる声が出来上がらないしね、って代表応援2試合目の人が言ってます。

本気じゃないとね。伝わらないし。
代表の応援で本気になって、帰りには声でなくなりました。悔しかったから。

という事でうだうだと書きましたが、まとめると、
 

代表よ、ヒラヤマ出せよ、夢をくれ、
目覚めろヒラヤマ、剥けてくれ。

 
という事でした。おしまい。
posted by pepper at 22:50| Comment(0) | FC東京 雑感

2010年02月10日

平山4発で長友は風邪、岡ちゃんは焦り気味?

平山が相変わらずがんばっている模様。
中国戦では遠慮してんのか、ビビッてるのかって感じで動きが悪かったけど、今日のニュースのコメントなど見ると吹っ切れた模様。
そうだよ平山、自分で言ってたじゃん、
「代表?関係ないです。チームでがんばります」って。
失うものは無いんだからさ。思いっきりプレーすればいいよ。
香港戦はさ、のびのびと、好き勝手に。
昨日の練習試合では、強烈ミドルもあったみたいだしね。

 
「自分を信じていれば、W杯もついてくるっス」ってコメントを期待してます!
 
長友君は風邪だそうです。お大事に。
 

日本代表のこの練習試合は急遽決定したようです。
岡田監督的には、中国戦で散々たたかれて、これは何とかしなくちゃ、とか思ったんだろうね。
ベスト4なんていいからさ、実力出し切りました、これが今の限界です!

ってゲームをしてほしいね。
負けるにしても、一昨年のガンバvsマンチェスターUみたいな。
あのゲームはJを応援してる者として感動したからね。
今度のW杯は、日本を応援するものとして感動したい!
 
練習試合自体は、日本代表が10ゴールで内平山4ゴール。いいシュート練習になったんじゃないかな。

僕は、香港戦をスルーして韓国戦に行く予定。
今度は国立だから、味スタでの代表戦よりは気が楽かも。前回で慣れたしね。
キム君も出れれば良かったのにね。
日韓戦、いまから楽しみです。

posted by pepper at 02:38| Comment(0) | FC東京 雑感

2010年02月06日

極寒の、代表でも2.5万人の味スタへ

代表戦、行ってきました。久々の味スタ。この時期に行けるのはすごくうれしいね。
とにかく寒そうだということで、ヒートテック、セーター、ハッキンカイロ2つ、サーモスには熱いコーヒー。
バックスタンド寄りで座って静かに観戦しよう、と思ってたのに、いざ現場に着くとやはりゴール裏の雰囲気にひきつけられてしまいました。
でもこの場所で、小笠原だの玉田だの岡崎だののコールをするのは、違和感ありすぎ。。。ほんと最初は声出すのやだった。。。
代表は国の実力がそのまま出るから、応援しててもなんとなく勝ちにこだわれなかったし。
早く、心から東京を応援したい!
 
さて、ゲームはベネゼイラ戦と同じく、あんまし面白くない感じでした。
中盤は、ちょっとプレスが厳しいと何もできず、かといって打開の工夫もなく。
ラストパスもタイミングが遅いし。
グネングネンと回して下げてとられる。
しゃきっとせんかい!って感じでした。
 
やっぱりSAMURAI BLUEってからには、日本刀一閃!みたいな切れ味のある攻撃が見たい。
はっきり言って中国ごときのプレスで追い込まれちゃうポゼッションってうんこだよね。
W-cupじゃもっとプレス厳しいんだろうし、そんな中でゴールの可能性がありそうな切れ味鋭いう攻撃が5回、10回って出ないといけないと思います。
 
平山もぱっとしなかった。いや、平山が入ってからの方が良かったけど、ゴール裏も盛り上がったけれども、“切り札”って感じじゃなかったなぁ。
もっとエゴイスティックになれよ平山。自分でも言ってたじゃん。
バンバン勝手に裏に抜けて走っちゃえよ。ボール出てくるよきっと。ボール見すぎ。
 
あやうくPKとられた時は、あら、負けちゃうよってビビったけど。
韓国戦も行く予定なので、進化を見せてほしいです。
 
まぁ、ゲームはいまひとつでしたが、それでも味スタでフットボールが見れる幸せを味わって帰ってきました。
長友と平山も見れたし。平山のコールが一番多かったしね。楽しかったです。
 
で帰りのバスの中でいろいろ考えていて、前のゲームといい、今日のゲームと言い、犬飼さんがおこちゃって、香港や韓国とのゲームでも良い結果がでなくて、岡田クビ!みたいな話になって、日本の切り札は城福しかいない!なんて言い出して城福さんまで代表に持ってかれちゃう、なんてことを妄想しちゃって。
そんなことになりませんように。
posted by pepper at 22:15| Comment(2) | FC東京 雑感