logo3.bmp 2010年、バージョン3となる城福東京の進化は止まらない!味スタ満員を達成しよう! 

ban_tc2010_w428_mov.gif

2009年10月30日

なびまつりに参加!ゲーフラ作成中

nabigateflag01.jpgnabigateflag02.jpgnabigateflag03.jpg

スタジアムを青赤に染めよう!企画で、みなさんのオリジナル・ゲーフラ作りも盛んに行われているようです。
作ったゲーフラに小平でサインを、と考えていたのに新型インフル対策でもらえなくなっちゃって、残念に思っている方も多そうですね。

というわけで、ハイ、私もゲーフラ作成しております。
私のゲーフラはカボレ専用のガムテープ仕様でしたが、使い込んでだいぶ生地が汚れてしまったのと、カボレ様が中東に行ってしまったので、ニューバージョンでございます。

折角のファイナリスト、ということで1ゲーム限定と割り切りました。
今回は私の分1枚の他、入場の待機列にご尽力いただいているお友達へのプレゼントも兼ねて押し付けゲーフラ2枚を作成します。
格安で“のぼり”を作成してくれる会社があったのでそこに印刷を発注。
なんと2500円ほどで、3枚完成する予定です。
ま、棒はガムテープ止めということになりますが1ゲーム限定なのでOK牧場です。

お友達に断られなければ、3枚並んだゲーフラでプレイヤーとコーチ陣をアゲアゲにする予定。
待ちどうしいぞ、国立!

posted by pepper at 23:35| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年10月28日

PR合戦は完敗。。。

ナビスコカップ決勝に向け、いろいろな場所で盛り上げ企画が進行してますね。
いよいよ!当日の国立を想像すると身震いするような感覚に襲われます。

さて、東京制作のナビファイナルの盛り上げビデオ。
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00091699.html

ちょっとさ、これ、ないよね。ナシナシ。
平山の一瞬の“間”で噴出しちゃったし、ビデオも作ったのは中学生か!?
っていうレベルだよね。
こういうところは川崎が一枚も二枚も上。商売も上手!

川崎版
http://www.jsgoal.jp/2009nabisco/news/article/00091375.html#content

負けてるよ〜。完璧に負けてるよ〜。なんだよぉ。がっかりだよぉ。
がんばれ!もっと本気見せろスタッフ!
でもすべての事柄は敬愛する城福監督の「365日右肩上がり理論」の元では、成長前ということで説明できてしまう。そう、FC東京エンタメ係も1年後には他サポも感心してしまうクオリティのビデオが作れるようになるのですね、きっと。
いや、城福さんのおかげで頭ん中がポジティブで結構結構。

この他にもすごくたくさんのコンテンツで盛り上げてくれてます!
ファイナルに残るといいことたくさんあるね〜!
http://www.jsgoal.jp/2009nabisco/index.html#content
マニアックトークとか。いかんせん、情報が古いですが。

当日のゲームでは、スポーンとゴールを決める赤嶺と米本のミドルが見えます!
ズボッとゾーンに入っちゃったDF陣がボールを弾き返し続ける東京も見えます見えます。
カップを掲げる羽生キャプテンが見えるのです!
盛り上がってきたー!

posted by pepper at 00:17| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年10月27日

天の時、地の利、人の和

清水戦は吉祥寺「麦犬」で家族観戦。
東京のムービングフットボールは完成の域に達している!
少しずつ、1日1日積み上げるとここまでこれるんだなぁ。すごいなぁ。
圧巻は44分。
最終ライン今野から左の徳永へ大きなパス。
ここから平山やら梶山やらいろいろつなぐつなぐ。
そして、左から中に鋭く入ったボールを鈴木がスルーして平山ゴール前で大胆マルセイユルーレット、完璧な位置にボール止まった!コンパクトに回転する体の流れそのままにシュートだ!
あっ、あっ、赤嶺とかぶったー、ってところ。
この攻撃はちょっとちょっと!セクシーすぎるんじゃないの!?って感じで、ビデオで何回も見ちゃいました。
かっこいい。ホントにかっこいい東京のムフッ!(ムービングフットボール)。
石川がいなくても、長友がいなくてもムフムフできる東京サイコー!

後半なんかこれ以上ムフムフしなくていいから、むっくん上がるの控えて〜とか思っちゃったくらい。
プレイヤーの怪我があろうが無かろうが、東京絶好調。
こんなチームは無いね。J No.1だね。

それにしても。こんな良いフットボールしてるのに、なぜかヒヤヒヤ。
それは岡崎君のせい。間違いなく今のJ No.1ストライカー。
例え完璧なディフェンスしてても安心できないおとこ。
しかーし!東京の集中力が上回り1点止まり。東京完勝でした。

さて、この2年で最大の大一番に見事勝利した東京。
つぎはいよいよタイトルマッチ。
川崎に余裕で勝てるなんて思わない。ぎりぎりのツメの先で競り勝つような、そんなゲームになると思う。
川崎はね、多分、チカラ入りまくりなはず。だってタイトル持ってないし!

そこをうまく突いて欲しい。
そしてタイトルゲット!2004年を知らないオイラにタイトルを!
精一杯応援するから!死ぬほど応援するから!
茂庭の分の、石川の分の、小山の分の思いを力に換えて、
藤山の分の、浅利の分の、カボレの分の思いを力に換えて、
いざ、ナビスコカップ!

国立にはゲーフラ新調して参戦予定です!
posted by pepper at 02:27| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年10月23日

石川選手と城福監督

明後日は清水戦。吉祥寺でのテレビ観戦となりそう。
そういえば柏戦も見ていない。Jsportsじゃなくなっちゃったんだよねぇ、なんで?

さて、いまさらですが石川選手。代表からは無事に帰ってきたのに柏戦で故障。無念。
柏戦の前日に放映されたMXのFC東京ホットラインの録画をまだ見てなくて一昨日みました。
画面の中ではまだ絶好調の石川選手が
「いまはサッカーをやってて幸せだし楽しい。もっと良くなりたい」って話してました。
不意を突かれてちょっと堪えました。
茂庭も石川も怪我で長期離脱はつらいよね。
ただでさえ短いプレイヤーの現役。その中で怪我、治って調子上げたのにまた怪我って。
何度でも立ち上がるしか道は無いけど。
東京サポーターも、よそんちサポーターさえも同じ気持ちでいてくれるんだし、華やかな世界で活躍してる恩

恵は計り知れないよね。
元気玉がいっぱい集まっちゃうからサイヤ人のように強くなって復活してください。

話は変わって城福浩監督。日経産業新聞にビジネスリーダーのお手本として登場してました。
叱り飛ばすけど、俺はいつだって見てるよお前のこと。
そういうスタンスがリーダーには必要だと。
だよね。だからみんな付いてくるんだよね。サポーターも。
コメントの端々に入れてるんだよねサポーターの状況を。今日も見てたよ、感じてたよ、って。
多分、クラブのスタッフに対してもやってるんだよね。すごいよ。
ひとつになってる感じするもんね。
ほんと、その証としてナビスコを取りたいし、リーグ戦でもなんとかACL争いを最終節までしたいです。

去年も、そして今年も、「ここ一番!」ってゲームで負けちゃったり引き分けたり。
今度こそ、この清水戦こそ、この2年間で一番のターニングポイントだよね。
しっかりと観戦します。ビール飲みながらでごめんなさい。

今年、最高に幸せな時間を東京と一緒に過ごせてます。ありがとう。
でもいろんな状況が揃ってる時間って意外と短い気もします。
今年、できることをやっちゃおう。Now or Never!

posted by pepper at 23:23| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年10月14日

祝!全員出場!

トーゴ戦。東京の4人、全員が出場!すごいね!興奮した。
長友はレギュラー当確組で安定していたし、徳永も岡田さんに気に入られたんじゃないかな。
体張って守る場面がW杯は多いので徳永には有利だね。
今ちゃんもレギュラーではないけどバックアッパーとしては絶対の信頼があるよね、岡田さんと。
あとは、ナオ。岡田さんはどこまでその可能性を見てくれたんだろう?
岡野とか鈴木隆行とか、フォワードには最後の切り札的なスピードスターは何人かいたけど、ミッドフィルダーだからなぁ。今日の交代も中村俊介とだったし。正直微妙なところだと思います。
岡崎はなんなんだろう。ポテンシャルがあるってことだよね。清水は彼のポテンシャルを全部は引き出せていないと。是非引き出せないままの方向でリーグ戦の終盤はよろしくお願いいたします。
中村憲剛はホント、シュートへたくそ。11月3日までこちらもそのままの方向で。

いや、石川が出てきたとはテレビの前でテンションあがった!
1.5歳の息子も釣られてテンション上がってた!
彼はテレビに向かって指差して「大久保!左にパス出せよ!」って指示してたし。これホントに。
でも、ゴール前で右からのグランダーの早いクロスが出て、佐藤寿人が触れなかったヤツ。あれは詰めてて欲しかった!あそこで1ゴールとってたら、状況はずいぶん変わってたのにね〜。

まぁ、いずれにしても2006年以来です。代表見て燃えました!
へたくそなチーム相手でしたが、3ゲームで13点はスカッとします。
この調子で柏にもスカッと勝ちましょう!
なんてったって、代表出場者4名のチームだから!

posted by pepper at 22:57| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年10月11日

センチメンタルな季節

7,000人も入ったんだから、もう少し魅せてほしかった。
カマタマーレはきっちりとビルドアップして攻め上がって、非常に良いチームでした。
ペナルティエリア付近からディフェンスでゴリゴリやられるとやはりJ1が勝つよね。
相手のコンディションや環境が悪かったことで救われたかもしれない。
鈴木がゴールできたのは大きいと思います。オフサイドだったけどもう1ゴール取れそうだったし。
今日も米本はがんばってました。体が重そうだったけど。それでもやりきってました。
中盤は石川がいないだけで、梶山も米本も羽生もいるのに連携できなかったね。
赤嶺は残念。プレスもできないし、飛び出しもないし。ゴールは見事なヘディングだったけど、それ以

外はなんも無し。
平山。豪快さのかけらもないね。思い切って自分を信じて打つしかないんだよね。
他に渡すボールも最後は自分が詰めてゴールするんだからもう一回よこせよ!みたいな貪欲さがほしい。さらにがんばれ平山!

後半はつまんないゲームだったなぁ。自分が一生懸命応援しないのが悪いんだけどね。
熱い塩田が見れたからいいか。
しかし!勝ったのは良いこと。次があります!行けないけどね。
草津でやればいいのに。。。温泉。。。

さて、長友君はドイツのチームがほしがってるみたいですね。無理もない。
長友君、行っちゃうんでしょうか。居てほしいけど、ヨーロッパで挑戦もしてほしいし。複雑。
藤山や浅利、赤嶺や平松、ブルーノなんかのことを考えると、今このチームで優勝したいね。
右肩上がりで積み重ねてきた成果を、努力してきたみんなと一緒に、優勝っていう形で記憶に残したい。
ナビスコ取りたい。
その時までもう少し。さらに積み上げよう。
We are TOKYO!

posted by pepper at 21:33| Comment(0) | FC東京 雑感

トーキョーもニッポンも

井の頭線など乗り継いで小机まで。
日産スタジアムでの代表戦は2002年のW杯以来。日本代表じゃなかったけど。
席はメイン一階のアウェイ寄り一番奥。みんなしずーかに観戦してました。
僕もしずーかに落ち着いて石川と今ちゃんを見ようと思ってましたが、スタジアムに来るとやはりそわそわと落ち着かなくなる。
で、キックオフ前にホームゴール裏に大きな布が出てきて、そこにはYou"ll Never Walk Aloneと。
あぁ、しくじった。
日本代表だから応援しなくていいや、なんて考えてた俺が馬鹿だったと。
なに気取ってんだと。この東京サポ気取ったアホ日本人がと。
やっぱりニッポン応援しなくてどうすんだよ?と。
ごめんなさい。次回、代表戦へ行くことがあればゴール裏に行きます。かなならず行きます。そして東京のゲームと変わらずがんばって応援します。

というわけですが、やはりこの指定席から一生懸命ニッポンと叫ぶ勇気が無く、ナオコールの時だけ大声で反応させていただきました。

中盤で時間が作れない日本。前田は飼い殺し。ナオも無理な突破を強いられる形に。
そんな中でも石川は良かった!顔出してちょんと返して前向きダッシュ!仕掛けて行って。
点が取れれば良かったけれども。そこは次回、俊介ナオのホットラインに期待して。
岡田さんもスーパーサブのナオに合格点らしきこと言ってたよね?
次戦も出場機会がありますように。

ゲーム終了後、小机に向かう途中でkonnoのユニ着た女の子発見。
石川しか見てなかったので今ちゃんどうだった?って聞いてみました。
今ちゃんも徳永も良かったですよと。彼女は彼女で石川をあんまり見てなかったらしく、石川どうでしたかと。僕は「良かったけど俊介とやらせてあげたいよね」
途中から動かなくなっちゃってたこ焼きとチューハイ買ってしばらく休憩してから帰ってきました。

本日は天皇杯。
今日は俺の東京を遠慮なく応援できます!
しあわせ。

posted by pepper at 11:34| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年10月10日

極右東京サポ、日本の為に行く

お子さまと奥様がお泊りで週末にお出かけ。
久々の独身生活ということで好き放題です。
まず、本日は極右東京サポを自認する“もっ”さん主演の舞台を観劇に。
阿佐ヶ谷駅に着き、舞台の間にお腹が鳴らないように鯛焼きを購入。
食べながら劇場へ。
劇場前には受付のテーブルが。肌寒い風が吹くお外での受付おつかめさまです。
雨が降ったらどうすんだろう?
劇場へ入ると「土禁」でした。靴を脱いでくれと。舞台中ちょっと熱血汗臭い感じがしたのを書き記しておきます。
さて舞台の感想ですが、良かったです。
扱ってる題材が特攻隊ものですので、周りには鼻をすする音が聞こえてきます。
僕的にはこの2年間くらい、特攻隊のお話や映像、土浦の記念館、靖国の遊就館訪問など、結構触れる機会が多かったテーマでした。
普段、観劇になど行かないので少し怖かったのですが、わかりやすい演劇で良かったです。
なんか、全身を白く塗った人とかが出てきて、音楽に合わせて踊りまくるような演劇だったらつらいなぁと心配でしたが大丈夫でした。
もっさんも素晴らしい役者ぶりでした。いい味です。もっさんに泣かされた人も多かったと思います。

あす、あさっても舞台はあるので時間のある方はお勧めいたします。
見る価値ありっす。
詳しくはこちら
http://allrichmen.exblog.jp/12017896/

ちなみに劇場は狭くあまり身動きが取れない上、背もたれがないので背筋の弱い私のような方は、十分なストレッチをしてからの入場をお勧めします。

独身週末、明日は日本代表を観戦です。
今ちゃんのアシストからナオのゲットゴール!を目撃してきます。
posted by pepper at 01:51| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年10月06日

負けるな茂庭!トップを目指せ東京!

Hub観戦。バスペールエールのパイントを頼んでいるところでゴール裏のお友達に会い、そのまま合流。
ゲーム開始前、磐田戦が流れる。赤嶺の一撃の直後、画面はLIVEに変わる。

代表を4人抱えるチームは王様です。なんかみんな自信を持ってプレイしてたね。
そこには王者の貫禄があったよ。
名古屋には背の高い人が多いので一点はしょうがない的なコメントがあった。
そうなの?引き分けOKなゲームだったのかな?ちがうよね。2点以上取れる自信があったんだよね。

この勝利と鹿島のグダグダでTOPとの差はなんと7。ACLまでが6!。あんまり変わんないね。
だったら目標をもう一度「優勝争い」にしてもいいよね。
一度はリーグ苦戦やナビスコ決勝でぐらついた目標だけど、また1つになれるところまで来れたのがうれしい。
しかも外国人助っ人がいない中での2連続逆転勝ち。
柏戦は一皮剥けた代表組が合流して、強い東京を見せつけてやろう。またしても行けないけど。

茂庭は残念な結果だった。トップコンディションからまたもリハビリ生活へ。
ケネディ、ちゃんと謝っとけよ、お前のせいで骨折した奴がいるんだぞ。

石川は、ハーイヤベッチだったね。
矢部さんも期待している代表ゴール。楽しみにしてるよ!

それにしても赤嶺は報われないね。
前節のヒーローは出番なしでした。

posted by pepper at 17:33| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年10月01日

平山無念!で徳永が!

ちょっと!ウチのディフェンス3枚は持っていき過ぎでしょう!?
平山は無念。チャンスはあるのか。結果で掴むしかないよね。決めまくれ平山!
石川はホントにホントにホントに怪我しないで戻ってきてね。
心配だけど本人がチャレンジしたいって言ってるんだから。おめでとう!
飛躍を願う!

posted by pepper at 16:53| Comment(0) | FC東京 雑感