logo3.bmp 2010年、バージョン3となる城福東京の進化は止まらない!味スタ満員を達成しよう! 

ban_tc2010_w428_mov.gif

2009年08月25日

停滞の処暑→進化の秋へ

鹿島戦はリブリバスで参加。毎度安く乗せていただいて感謝しております。
ありがとうございます。

フラッグを持って走る店長に見送られて13時過ぎに明大前を出発。
相変わらず楽しい“もっ”さんの司会でクイズ大会。
お隣に座った女子3名チームにお知恵を借りて見事2着でドロンパのお面とポスターを獲得。
東京を愛する人たちしかいない空間でお菓子食べて、チューハイ飲んで。
サイコー。
首都高は混んだけど、おおよそ順調に鹿島に到着。
お隣の女子チームと一緒に観戦と相成り、現地組の友達とも合流してゴール裏に陣取りました。
選手紹介ではお決まりのイノハ・バッシングとかさ、ここまではホントお祭り気分だったんだよね〜、みんなでお面かぶってさ。

ま、ゲームの方は結果がすべてということで。
3−0になる前にカボレさんに決めてほしかった。
もはやJ1でもっともシュートが下手なブラジル人といっても過言ではないね。
いや好きなんだけど。東京の一員としてカボレさん大好きなんだけどさ、フォワードとしてはね。イケず。

前半の後半から後半の中盤までは、結構やれてたイメージあり。鹿島も苦労してたのにね。
予定調和のムービングフットボールは追いかける展開だとつらいです。
予定調和の先っちょで、一人でリズムを変えられるプレイヤーって限られてるし。
そういうプレイヤーがいないってことが、“東京にはそういうレベルの選手しかいない”ってことなんだよね。
チャレンジしてやっと手に入れたポゼッションのスタイルも、慣れてきちゃうと予定調和で納まっちゃう。
余裕を持ってボールを回せるようになったんだから、うまくなってる、積み上げてるってことなんだけど。
でもその分、個人がギリギリのところで全力を出す機会が減ってる気がします。
ゴールの匂いがする時って、こういう時だよね。ギリギリで足伸ばしてつないでキープしたり、2、3人が走り回ってパスを受けようとしたり、裏を取ろうとして全力で駆け上がっても無視されたり、そういうプレイはこっちも混乱気味なんだけど相手も混乱する。そんな場面が減ってる。

今の東京のフットボールは、ボールは運べるんだけど相手の守備も予定調和の一部になってる感じで、シュートは必ずディフェンスに当たるし、キーパーの正面だし。
相手ディフェンダーも含んだ完全な予定調和。
守る方は楽だよね。

だから、積み上げてきたスタイルの先で、もう一度ギリギリのプレイをしてほしいと僕は思う。
次のステージを狙ってほしい。
城福さん、次のステージをプレイヤー達にイメージさせてあげてよ。
右肩上がりを続けようよ。

残念ながら、今回の鹿島戦でリーグの優勝争いの目は無くなっちゃった。
でもいいよね?なりふり構わず勝ち点を重ねる必要もなくなったんだし。

もう一度、ステップアップ、365日右肩上がりのチーム作りに集中できるんだし。
勝敗も5分だし、得失も+1だし。リスタートには持ってこい。

(でもナビスコは取ろうね、なりふり構わず)

平山。よかった。最後のあいさつでペットボトル投げつけて悔しがってた。
そうだぞ平山、自分で取るのが最初の選択肢だぞ。
次はホームで大分。
ゴール前を固める相手は、次のステージを目指す東京にはちょうどいい。
いざ、進化の秋へ。

posted by pepper at 17:01| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年08月05日

牧島展とバモ展と審判

本日は週一回のベビーシッターdayということで奥様とランチ。
その後一人で三鷹市美術ギャラリーの「牧島如鳩(まきしまにょきゅう)展」へ。
三鷹駅徒歩30秒に立地するビルの5階。閑散としてました。
別に宗教画が好きなわけでもなく、この画家の名前なんて初めて聞いたんだけども、駅前のポスターにつられて600円払いました。
良かった。キリストとブッダが混然とし、時に聖母と慈母観音が一体となり、日本人の宗教観てこんな感じだよねと納得。
良いモノ見ました。

 

その後奥様と合流し「バモ展」へ。
思ったよりもこじんまりとした空間にお二人が詰めていらっしゃいました。
コミュニケーション能力の低い僕と妻はちょっと引きました。ちょっとね。
勝手に写真展みたいなものを連想して行ったので(私たちが悪いです完全に)、あれ?って感じでしたが気に入った作品も見つけました。
売ってないのか、と聞いたら売ってないと。
欲しかったなぁ。ちなみにN47.NETさんのポスターね。
東京好きが自分の好きを形にして自分で場所作って発表するってすごいね。
今回の開催でどんな成果が得られるのかはわかりませんが、次につなげてほしいです。
次も三鷹開催希望です。

 

審判。マリノス中澤選手の件で出場停止か、家本?というニュースを受けて。
この件は全く知りません。見てないし。
言いたいのは線審(副審というのだそうだ)。両側の線の外を行ったり来たりしてる審判。
お前らに誇りは無いのかと。
線から出たボール、どっちのボールなのか、お前が決めろ!と。
主審を見て主審の言う通りに旗を揚げる。お前はマネッコピーナッツかと。
見てて頭にくるんだよね。オフサイドの判定が難しいのはわかるけどさ、
目の前で競り合って出たボールはさ、わかるじゃん。君が一番近いんだしさ。
わかんないのはいいよ主審見ても。でも君の仕事だろ、出た時の判定はさ。
線審が使えないから主審に仕事が集中しちゃうんじゃないの?
もっとさ、自分の責任でさ、やろうよ。
間違ってブーイング食らうとか、いいじゃん。自分で決めた判定ならいいじゃんそれで。
おれはよ、線審のプロなんだよ、これで飯食ってるんだよ!ぐらいの勢いでやってほしいね。
ピッチの中の人たちはやってるんだからさ。その温度差にイライラっとしちゃうんだよね。
がんばれ線審!自分を取り戻せ!

しかし暇だね。東京がお休みの2週間。
posted by pepper at 22:48| Comment(0) | FC東京 雑感

トドロキ

残念無念のトドロキ遠征。
ウチのbabyくんは初のトドロキ。前半は盛り上がるゴール裏の真ん中で大胆にお昼寝。
後ろのお姉さんたちにも優しくしてもらったけど、後半は飽きたのか移動が長くてムカついたのか、泣き通しでした。
新曲。awayゴール裏は新曲発表日、ということでゲーム前から盛り上がってました。
その新曲。イイ!!。乗りやすい、魂込めやすい。東京こそすべて。
コールの中心の人たち。良かった。なんか巻き込もうって努力してた。素晴らしい。
小太鼓のリズムがずれてグラグラしたけど、そんなの気持ちに比べたら!
富士山みたいな帽子もコミカルで良かった。
スイッチ。スタメン以上のスイッチ。去年は大竹スイッチがあったなぁ。
でもスタメン以上のスイッチって特殊な技能だからね。赤嶺、大竹がんばれ!
佐原。残念だった。出たかったよなぁ、きっと。
最後は俺が出てれば、って思っただろうな。次へ活かそう。
石川。さすがの一発。えぐった長友、足もとに入りすぎた感じのボール。
でも問題なし!バチッと気持ちの良い一発。
ちょっと安心した。石川が止まるとチームも止まりそうで怖いから。
今野。泣いてたかな。あいさつ後、隣、誰だったか、慰めてたな。
彼の性格上、厳しいね。余裕があってつなぎに行っちゃった感じからだから。
抱え込みすぎないことを願うばかり。
川崎。強いね。もうムカつくけど認めるしかない。
前半飛ばしすぎな東京だったけど、あと1点入っちゃえば良いだけだから。
米本OUTの時、ちょっとやな感じだったけど。終りの方は東京のゴール前はめちゃくちゃだった記憶しかないな。
先に1点とって、パスを回しながら相手が出てきたところで追加点!東京のゲームのはずだったよね?
でも川崎のプレス、半端じゃなかった。あそこでリズムを持っていかれないスピリットが課題かな。 
帰り道。友達に付き合って南武線で帰ってみた。大間違いだった。すっげー遠い。。。勉強になりました。
新丸子へ行ける看板を5Mおきに立ててください。お願いします。
関係ないけど。
三都主。名古屋って、どんだけ補強するんだよ。
でも日本に帰化した人たちにはできるだけ良い思いをしてもらいたい、と思います。いつも。
ウェズレイ。引退だって。なんかさみしいね。佐藤寿人と組んで暴れまわってた広島時代。怖かった。
良いプレイヤーでした。お疲れ様でした。Jで燃え尽きたブラジリアン。ありがとう。
東京。東京はないの、補強?2枠あります。来年のアジアを見据えて必要でしょ。
お金がないか。ナビスコで!ガッポリと!(チョビッとか)
posted by pepper at 00:15| Comment(0) | FC東京 雑感