logo3.bmp 2010年、バージョン3となる城福東京の進化は止まらない!味スタ満員を達成しよう! 

ban_tc2010_w428_mov.gif

2009年05月30日

見れない京都戦

ナビスコカップといえども、有料でもいいから放映ぐらいしてほしいよね。
現地組の方、応援がんばって、ゲームを楽しんでください。
他力本願ですが。

さっき先発を見て、なんだかすごいメンバーになってる、と驚いた。
椋原、平松、米本、田辺。新生東京だね、って中村北斗君はどこ?
怪我?

先日お誕生日を迎えたばかりの塩田がやっとベンチ入り。
これでさらに熱くなるでしょ、俺の東京。
がんがん攻めて、大量得点で、圧勝してください!期待してます!

posted by pepper at 12:38| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年05月21日

闘志みなぎる、東京!

すごいイイよね。闘志が前面に出ている東京。
長友なんて、上がりが制限されて、もうストレスで爆発寸前だし、権田もマキにガンガン行って。
あと、平山。なんかさ、言いすぎだけどさ、、、アネルカに見えるよ!しなやかで芯が硬い感じだよ平山。五厘刈り効果絶大。 
 
小平主義、機能してるよ!いいよ城福監督!
主力5人くらいいなくても勝てる東京。
ホントに良いチームになってる。
 
千葉に走り勝ってるのもいい。
「限界まで走れば確実に勝てる」っていうコンセプト。いいね。毎回、限界まで走ればいいんだもんね。チームカラーがそうなればいいこと。着実に良いチームカラーができつつあると思います。
 
今日は録画観戦になってしまって残念だったけど、次の生観戦が楽しみ。
闘っているのがわかるチームはサポーターもきっちり力にできる。
 
あとは、パスの正確さ。ボールをキープし続けられる技術。
周り見る、そこに出す。これだけのこと。慣れていけば問題なし。
昨年の東京より、いまの東京のが期待できる!
東京、すげーぞ。
川崎戦で、実力を見せつけろ。
でも、「限界まで走るれば勝てる」を忘れちゃだめよ。
posted by pepper at 01:05| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年05月19日

初スカパー!ケータイてれび

便利な時代だ。ホント、山梨の山奥のキャンプ場で、東京のアウェイゲームが見れるなんて。
道志村のナチュラル・ハイに妻・子供・犬2を連れて参加。
当地で友達と合流して、息子1歳にして初キャンプ。
テント張って、いろいろ見学して、友達とBBQディナーして、子供が騒ぎだしたところでおいとま。
東京の後半のゲームをドコモで観戦。 
やっぱり、つながりにくくて、止まってはバッファを繰り返したあげく、5分遅れLIVEくらいで試合終了。
すげー!勝ったー!
これからは、どこにいようとも東京と一緒。すごい世の中になったもんだ。
 
中村!やったぞ、おい!
ゴールまでは予想していなかった。
梶山も外から見るのにちょうどよい時期だと思う。
じっくり観察して、チームがわかりやすいリズムを習得してほしい。
 
明後日は主軸がいない中でナビ千葉戦。
 
ねぇ、負けられる試合と負けられない試合と負けられない試合を負けちゃって絶対に負けられない試合と、世の中(現時点でのね)には3つの試合があるんだよ、東京の諸君。
マキとかフカとかにスピードとか動きとかで負けるんじゃないよ!凌駕して勝つ。
特に平山。次は君がヒーローになる番だ。機は熟してる。その体ごと、キーパーごと、ネットにブチこもう!
絶対にできる!
posted by pepper at 02:41| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年05月16日

中村北斗!

やっと出てきた。開幕前の彼の態度や物言いにすごく期待させられた。
黙ってやる“東京タイプ”と違い、熱さを表現できる“闘将”タイプに見えたから。
ホントのところはどうなのか、すごく楽しみ。
ゲームでも怒鳴りまくって静かな東京をぜひぜひ変えてほしい。
京都戦では良いチームになってきた予兆があった。
横浜戦でその予兆を確信に変えてくれ!
 
とはいうものの、今週末は家族(犬×2含む)でキャンプへ。
良い空気と、良い音楽の中、携帯スカパーで観戦予定。
ん?電波入るのか道志村は??
posted by pepper at 00:18| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年05月14日

川口、小林、森島、柳本

5月31日の日曜日、味の素スタジアムで毎年お手伝いしている「みたかわんぱくサッカーフェスティバル」が今年も開催されます。
今年は、オリンピック招致の共同事業ということで、ゲストを呼んで賑やかにやろうということで、
ゲストは、FC東京からは、川口信男コーチ、小林成光コーチ。
さらには、元日本代表のモリシ(森島氏)と柳本氏。
その他、安田大サーカスとアメリカザリガニのお笑いライブもあります。
できれば、FC東京から現役日本代表を、、、とお願いしてみたものの、前日がナビスコ京都戦。
さすがに無理だよねぇ。
でもホームだしなぁ。サプライズで来ないかなぁ。
当日は、三鷹市内、市外問わず、大人も子どもも誰でも入場できます。

もちろん、入場・参加無料。
味スタのピッチレベルに入っていろいろ遊べる(子どもね)のは、そうそうないでしょ?

グラウンド(人工芝)を散歩しながらゴール裏を見上げてみるのもいいと思いますよ。
司会はあの!?岡元あつこさん。この名前聞いた時、なつかしかった。。。トゥナイト2!山本監督!

実は三鷹出身だったのですね。
あと、諫山実生(いさやまみお)さんのライブもあります。
うちの子どもが「虹色ラブレター」のファンです! 


アトラクションもいろいろあって、2016年に自分に手紙が届く未来郵便とか、味スタの裏側探検ツアーとか、FC東京の選手のサイン入りグッズが当たる抽選会とかミニ新幹線とか。

詳しくは↓↓こちら↓↓から。
banner_120x60.gif
川口、小林両コーチに、森島さんやお笑いタレントさんに負けない声援をお願いします!
posted by pepper at 15:44| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年05月12日

タンブラーその後

ドロンパタンブラー、返金しますというオフィシャルのアナウンス。
クラブの経営を圧迫するようなことはしませんよ。大切に使わせてもらいます。
その代わり、「味スタカップホルダー用ドロンパタンブラー異径ソケット」を発売してください。
2千円くらいでもいいです。よろしくお願いします。
 
観察 
 
録画しておいた「ナベッチ」に長友が出てました。いまいちだった。
なんとなく、東京への愛が薄らいでいる気が。。。
レベルの高いあっちの世界への憧れか。。。
で、次回はテセ君なんですが、その後ろにあのサイズの「フロンタタンブラー」が!
等々力のカップホルダーには入るのか?いやカップホルダーが無いか。
至れり尽くせりの味スタだから起きた事件なのかもしれません。
 
真相
 
Jリーグのチームにグッズを卸しているどっかの会社が、このタンブラーを開発して、東京も飛びついちゃったんだろうなぁ。 
 
余談 
 
ちなみに350ml缶が缶丸ごと入ります。(500ml缶はギリギリ入りません)
冷えた缶ビールを運べます。
スタジアムで使うだけじゃなくて、レジャーのお供にもいいですよ、ドロンパタンブラー。
posted by pepper at 17:04| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年05月11日

ドロンパタンブラーが入らない!

500mlのビールも泡まで入ると噂のドロンパタンブラー(ふた付き)を2つ購入。
1つは奥様への母の日のプレゼントとして。
購入後、喜び勇んで売店でビールを入れてもらう。
350mlのビールがなんと貧相に見えることか!これならその場でちょっと飲んじゃえば2本分入るんじゃない!?なんて一人で喜んで。
で、席に戻ってドリンクホルダーへ入れようとしたら。。。
入らない!?無理やり、ぐりぐりすると、2mmくらい入るけど、絶対倒れる!!
なんなんだよ〜???意味無いじゃん!
カップ選ぶ時に計らなかったのかよ〜。東京購買部さんよ〜。。。。
がっくりですよ。家に帰って奥さんに言ったら、「返品モンでしょ」って。奥様、これ一応プレゼントなんですけど。
頼むよ〜。下においておくと、跳ねてるうちに蹴っ飛ばしちゃうよ〜。
いまさら言っても遅いけどね。
ちなみに奥様へは、キレキレ石川のトレTと東京熊×2匹もプレゼント。こちらはすこぶる好評でした。
posted by pepper at 18:31| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年05月09日

良かった!京都戦

先日1歳になったばかりの息子を抱いて観戦。親父の大声にも泣かずにおとなしく抱かれている息子に感謝!
勝ち点1のゲームだったけど、イイ!
ボールの受け方とかパスとか、みんな自信もってやってて、相手のボールを奪うところもホント積極的で違うチームみたいだった。
相手が良くなかったから、っていうのも絶対ある。でも、できることが増えてきてるのは頼もしい。
米本もがんばってて、イイ!徳永の上がりもイイ!石川ももちろんイイ!
平山はがんばれ。
あとは、ペナルティエリア近辺のコミュニケーションだけ。
もっと怒鳴りあって、もっと要求し合って、仲間を知って、壁を乗り越えろ。
その壁を乗り越えれば、きっとステップアップできる。
今はチームの文化を作っている真っ只中、苦労も多いけどあきらめずに進め、東京!
 
posted by pepper at 23:44| Comment(0) | FC東京 雑感

2009年05月08日

吼える石川に兆しを感じる

プレイヤー同士の本気の話し合いが足りないと常々感じていた。
フィールドの中でむなぐら掴むような激しいヤツ。
東京中日スポーツの記事が誇張でなければ、石川が東京の10番に"激しい怒声"を浴びせたようだ。
すごい!いい!
やっぱり、スポーツはこれでしょう。勝負なんだから。
カボレがいなかったのもラッキーだった。主力助っ人がいない戦いで、石川ははっきりと感じたんだと思う。
そして、石川が好調なのがさらにラッキー。自分のプレイが悪い時はさすがに言えないだろうから。
東京は助っ人も含めてなんか、モデスト軍団(に見える)だから、落ち着いちゃうと向上心がなくなっちゃう気がする。
去年城福監督と羽生が新しい風を運んでくれた。
そして、移動が少なかった今年、新しい風は入ってこない。で停滞しちゃったんだと思う。
でも本当は、新しい風がチームの中で作れるチームが強いチームになるんだと思う。
で、チームの状態が悪い時でも、新しい風を起こせるチームが底力のある、万年上位のチームになれるんだろうなぁ。
石川が東京に新しい風を起こし、その風が他のプレイヤーの風を呼び、東京台風が荒れ狂うのも時間の問題だろう。
行け、東京。
新旧首都決戦をホームで飾れ。
 
posted by pepper at 21:56| Comment(0) | FC東京 雑感